環境方針

株式会社柴田は、地球環境と人に優しい企業を目指し、 環境保護と経営の共存を基本とし、事業活動を行う。
当社は産業廃棄物処理及び公害防止の業務を通じて、以下の具体的な環境方針を設定し、お客様に積極的に環境負荷低減の提案をする企業を目指し、従業員一丸となり取り組むものとする。


iso
  1. 当社の事業活動及びサービスに係わる環境側面を認識し、環境汚染の予防に努めるとともにISO14001に準拠した環境マネジメントシステムを構築維持し、環境パフォーマンスの向上と、継続的な改善を図る。
  2. 環境に関する法律、条例、協定及び同意するその他の要求事項を遵守する。
  3. 当社の事業活動、及びサービスに係わる環境側面のうち、次の項目を環境管理重点テーマとして取り組む。
産業廃棄物処理並びに公害防止業務に関しては
  1. 委託された廃棄物処理に関し、3R(リデュース、リユース、リサイクル)に基づく独自の技術開発提案を毎年実施
  2. 職場環境における5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)活動の徹底
  3. 収集運搬時並びに公害防止設備運転管理業務における産業廃棄物や化学薬品の漏洩、飛散等の未然防止活動の実施
  4. 本社における空調設備、照明等、電力の省エネ活動に努める。
この方針は、当社全従業員及び当社のために働く全ての人々に周知すると共に、広く一般に開示し、地球環境保全の重要性に対する自覚と意識の向上を図るものとする。

制定 2003年 5月 1日
改正 2017年 4月 1日

株式会社 柴田
代表取締役社長  香川 佳史